月別アーカイブ:2022年01月

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 平成31年2月 無線工学(B)問2

問題 次の記述は、多重通信方式について述べたものである。( )内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。なお、同じ記号の( )内には、同じ字句が入るものとする。 (1):各チャネルが伝送路を ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 平成31年2月 無線工学(B)問1

問題 次の記述は、静止衛星通信の特徴について述べたものである。内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。 (1):衛星と地球局間の距離が37,500kmの場合、往路及び復路の両方の通信経路が ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 平成31年2月 無線工学(A)問24

問題 図は、周波数カウンタ(計数形周波数計)の原理的構成例を示したものである。( )内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。 AB1波形整形回路基準時間発生器2波形整形回路掃引発振器3周波 ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 平成31年2月 無線工学(A)問23

問題 次の記述は、マイクロ波用標準信号発生器として一般に必要な条件について述べたものである。このうち条件に該当しないものを下の番号から選べ。 出力の周波数特性が良いこと。出力のスプリアスが小さいこと。 ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 平成31年2月 無線工学(A)問22

問題 次の記述は、図に示す図記号のサイリスタについて述べたものである。(  )内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。 (1):P形半導体とN形半導体を用いた( A )構造からなり、アノー ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 平成31年2月 無線工学(A)問21

問題 次の記述は、陸上の移動体通信の電波伝搬特性について述べたものである。(  )内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。 (1):基地局から送信された電波は、移動局周辺の建物などにより反 ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 平成31年2月 無線工学(A)問20

問題 送信アンテナの地上高を225[m]、受信アンテナの地上高を1[m]としたとき、送受信アンテナ間の電波の見通し距離の値として、最も近いものを下の番号から選べ。ただし、大地は球面とし、標準大気におけ ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 平成31年2月 無線工学(A)問19

問題 図に示す、周波数170[MHz]用のブラウンアンテナの放射素子の長さlの値として、最も近いものを下の番号から選べ。 0.20[m]0.26[m]0.32[m]0.38[m]0.44[m] 解答 ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 平成31年2月 無線工学(A)問18

問題 次の記述は、送信アンテナと給電線との接続について述べたものである。このうち誤っているものを下の番号から選べ。 アンテナと給電線のインピーダンスが整合しているときの電圧定在波比(VSWR)の値は0 ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 平成31年2月 無線工学(A)問17

問題 次の記述は、回転放物面を反射鏡として用いる円形パラボラアンテナについて述べたものである。このうち誤っているものを下の番号から選べ。 利得は、開口面の面積に比例し、波長の2乗に反比例する。放射され ...

© 2022 はちさんの通信系資格ブログ