月別アーカイブ:2020年10月

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和元年10月 無線工学(A)問21

問題 次の記述は、スポラジックE(Es)層について述べたものである。このうち誤っているものを下の番号から選べ。 スポラジックE(Es)層は、我が国では、冬季の夜間に発生することが多い。スポラジックE( ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和元年10月 無線工学(A)問20

問題 自由空間において、半波長ダイポールアンテナに対する相対利得が12[dB]の指向性アンテナに4[W]の電力を供給して電波を放射したとき、最大放射方向の受信点における電界強度が3.5[mV/m]とな ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和元年10月 無線工学(A)問19

問題 次の記述は、垂直偏波で用いる一般的なコーリニアアレイアンテナについて述べたものである。( )内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。 (1):原理的に、放射素子として垂直半波長ダイポ ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和元年10月 無線工学(A)問18

問題 次の記述は、図に示す単一指向性アンテナの電界パターン例について述べたものである。このうち誤っているものを下の番号から選べ。 ビーム幅は、主ローブの電界強度がその最大値の1/√2になる二つの方向で ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和元年10月 無線工学(A)問17

問題 図は、マイクロ波(SHF)帯で用いられるアンテナの原理的な構成例を示したものである。このアンテナの名称として、正しいものを下の番号から選べ。 カセグレンアンテナコーナレフレクタアンテナブラウンア ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和元年10月 無線工学(A)問16

問題 次の記述は、パルスレーダーの受信機に用いられるSTC回路について述べたものである。 ( )内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。 近距離からの強い反射波があると、受信機が飽和して、 ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和元年10月 無線工学(A)問15

問題 次の記述は、パルスレーダーの最大探知距離を向上させる方法について述べたものである。( )内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。 (1):アンテナ利得を( A )する。(2):送信電 ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和元年10月 無線工学(A)問14

問題 次の記述は、地上系のマイクロ波(SHF)多重通信において生ずることのある干渉について述べたものである。このうち誤っているものを下の番号から選べ。 ラジオダクトによるオーバーリーチ干渉を避けるには ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和元年10月 無線工学(A)問13

問題 次の記述は、マイクロ波(SHF)多重無線回線の中継方式について述べたものである。 ( )内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。 (1):受信したマイクロ波を中間周波数に変換し、増幅 ...

第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和元年10月 無線工学(A)問12

問題 次の記述は、デジタル無線通信における遅延検波について述べたものである。このうち正しいものを下の番号から選べ。 遅延検波は、受信する信号に対し、1シンボル(タイムスロット)後の信号を基準信号として ...

© 2022 はちさんの通信系資格ブログ