第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和4年10月 法規(A)問3

2023-01-19

問題

次の記述は、「混信」の定義を述べたものである。電波法施行規則(第2条)の規定に照らし、(  )内に入れるべき最も適切な字句の組合せを下の1から4までのうちから一つ選べ。

  • 「混信」とは、他の無線局の正常な業務の運行を( A )する電波の発射、輻射又は( B )をいう。
AB
1制限反射
2妨害誘導
3制限誘導
4妨害反射

解答

2

解説

定義等(電波法施行規則第2条の64)

  • 「混信」:他の無線局の正常な業務の運行を妨害する電波の発射、輻射(ふくしゃ)又は誘導をいう。

-第一級陸上特殊無線技士
-,

© 2023 はちさんの通信系資格ブログ