第一級陸上特殊無線技士

一陸特 令和4年2月 法規(A)問12

2022-05-17

問題

次の記述は、無線局の廃止等について述べたものである。電波法(第22条から第24条まで)の規定に照らし、(  )内に入れるべき最も適切な字句の組合せを下の1から4までのうちから一つ選べ。

  • ①:免許人は、その無線局を廃止するときは、その旨を総務大臣に( A )
  • ②:免許人が無線局を廃止したときは、免許は、その効力を失う。
  • ③:無線局の免許がその効力を失ったときは、免許人であった者は、( B )しなければならない。
AB
1申請しなければならない1箇月以内にその免許状を返納
2届け出なければならない1箇月以内にその免許状を返納
3届け出なければならない速やかにその免許状を廃棄し、その旨を総務大臣に報告
4申請しなければならない速やかにその免許状を廃棄し、その旨を総務大臣に報告

解答

2

解説

無線局の廃止(電波法第22条、第23条)

  • 免許人は、その無線局を廃止するときは、その旨を総務大臣に届け出なければならない
  • 免許人が無線局を廃止したときは、免許は、その効力を失う。

免許状の返納(電波法第24条)

免許がその効力を失ったときは、免許人であった者は、1箇月以内にその免許状を返納しなければならない。

-第一級陸上特殊無線技士
-,

© 2022 はちさんの通信系資格ブログ